暮らす・働く

調布の映像制作会社が配信に特化した撮影スタジオ開設 手ぶらでウェブ会議参加も

調布駅徒歩圏内に、6月22日、配信に特化したレンタル撮影スタジオ「TGM Web Studio 調布」をオープンするトラスゴーメディア・杉浦信行さん

調布駅徒歩圏内に、6月22日、配信に特化したレンタル撮影スタジオ「TGM Web Studio 調布」をオープンするトラスゴーメディア・杉浦信行さん

  • 31

  •  

 調布市を拠点に映像制作などを行う「トラスゴーメディア」が6月22日、布田の旧甲州街道そばにレンタル撮影スタジオ「TGM Web Studio 調布」(調布市布田2、TEL 042-444-0477)をオープンする。

6月22日にオープンするレンタル撮影スタジオ「TGM Web Studio 調布」を活用したウェブ会議風景

[広告]

 コミュニケーションのオンライン化が加速したコロナ禍で、社長の杉浦信行さんは映像コンテンツの用途拡大や重要性を実感し、同社の経験や所有機材などを生かせるサービスを考案。郊外でもスピードやクオリティーに格差がなく、広さを問わないネット配信に特化したスタジオ開設に踏み切った。調布駅からの利便性が良く、手ぶらでウェブ会議などに参加できるほか、アイデアや目的を実現できるよう、撮影や配信に慣れていない人でも、機材の使用方法やセッティングの相談に応じ、希望によりオペレーションも行う。

 スタジオは、壁面に防音のパネルを設置した6畳ほどのコンパクトなスペース。講演会やウェビナー、ウェブ会議、配信ライブなど、さまざまな用途を想定し、可動式の背景や照明、備品などを無駄なく配置。別室に中継機材とビデオスイッチャーなどを完備し、本格的な生配信や生中継も実現できる。撮影機材や、各種マイク、パソコンなどの必要機材を貸し出すほか、ドローンやクロマキー撮影にも対応する。

 今後、自身が教えるウェブ会議の方法やパソコン、スマートフォンの使い方、3Dプリンターの活用法などのバーチャル教室開催も構想しているという杉浦さんは「ネット配信が一般化し、オフィシャルな場面での活用も当たり前になった。画質や音質、回線の安定性がより求められるようになっているので、スタジオの需要は高くなると思う。市内の人たちに、こんな場所があることを知ってもらい、さまざまなアイデアで、スタジオのポテンシャルを引き出してもらいたい。調布のデジタル化推進の一翼を担えれば」と話す。

 営業時間は8時~20時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース