食べる

調布・京王多摩川の鮮魚店が5周年 リニューアルで毎日営業に

鮮度の良い状態で提供する刺身盛り合わせ

鮮度の良い状態で提供する刺身盛り合わせ

  • 61

  •  

 京王多摩川駅近くの鮮魚店「鮮魚えびす京王多摩川」(調布市多摩川5)が9月13日にリニューアルし、「毎日営業」を始めた。

感染対策を行いながら営業する店舗の様子

[広告]

 10月で5周年を迎えるのを機にリニューアルした同店。オープン当時から、曜日ごとに15時から夕方の時間帯と21時から深夜まで営業する居酒屋と鮮魚や総菜などの販売を行っていた。オープンから4年がたち、昼間の営業時間帯は長蛇の列ができるほどの人気店に成長。笹塚店が諸般の事情で閉店したことをきっかけに毎日の営業に踏み切り、緊急事態宣言もあることから居酒屋営業はやめ、魚介類や総菜のみの販売に切り替えた。感染症対策として入店制限はあるが、9月1日のプレオープンから盛況で、連日完売している。

 品ぞろえや価格は仕入れによるが、「刺し身盛り合わせ」(1,000円)や「本鮪(まぐろ)上赤身」(650円)、「本鮪上中トロ」(900円)、「自家製塩辛」「自家製総菜」(以上350円)などを取りそろえる。

 9月1日からプレオープンとして12時から営業したところ、「いつもは開店前に行列ができ、購入を諦めることが多かったが、これからはいつでも買いに行けるのでうれしい」と近隣住民は喜ぶ。

 店主の小林真さんは「旬のものを鮮度の良い状態でお客さまへ届けることをモットーにしているので、飲食店なども仕入れなどでぜひ、活用してほしい。笹塚店が閉店したので、一部の商品は今までの価格より値上がりすることになるが、列に並ばなくても毎日通える身近な店として利用していただきたい。将来的にさらに店を増やしていくことも検討している」と話す。

 営業時間は、月曜~金曜=12時~20時、土曜=10時~16時(売り切れ次第終了)。日曜・祝日定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース