調布の早咲き桜が開花-通称「ハリウッドの大寒桜」

見頃を迎えた「ハリウッド大寒桜」

見頃を迎えた「ハリウッド大寒桜」

  •  

 調布の早咲き桜として親しまれているハリウッド化粧品工場跡地(調布市調布ヶ丘3)のオオカンザクラが開花し、近所の住人や行き交う人々を楽しませている。

 同木は1962(昭和37)年、同社が工場を設立する際に植えたうちの2本で、通称「ハリウッドの大寒桜」と呼ばれ市民に親しまれてきた。2000年の工場移転に伴うマンション建設で一時は伐採も予定されたが、市民の強い要望により保存された。幹周りは2~2.5メートル、花は一重で半開状に下を向いて咲く。

[広告]

 近所に住む主婦によると、今年は「2月下旬に日当たりのよい枝先から咲き始め、気温の上がった先月27日から一気に開花が進んだ」という。3月に入り2本とも順調に花が咲き、すでに木全体がピンク色に見える。

 例年、ソメイヨシノの開花時期まで咲き続けるので、近隣に住む市民が散歩がてら眺めに来たり深大寺の参拝客が足を伸ばしたりして多くの人が訪れる。