調布「水木しげる展」、1万人突破で記念セレモニー-記念品贈呈

「水木しげる展」1万人突破セレモニーの様子。

「水木しげる展」1万人突破セレモニーの様子。

  •  
  •  

 調布市文化会館たづくり(調布市小島町2、TEL 042-441-6150)で3月8日、開催中の「名誉市民 水木しげる展~調布のまちの水木サン~」の来場者が1万人を突破したのを記念してセレモニーが行われた。

 1万人目の来場者は、同市布田在住の加藤さん。会場内でセレモニーが行われ、記念品や花束、来場記念証が長友貴樹市長より贈られた。8日は水木さんの88歳の誕生日で、同市が「ゲゲゲの鬼太郎」に特別住民票が交付したこともあり、会場は大きな盛り上がりをみせていた。

[広告]

 12年ぶりに会った友人とともに来場した加藤さんは「調布に住み始めてから今年初めて初詣で布多天神にお参りに行ったのが良かったのか。この後は天神通りにも行ってみたい」と笑顔で話した。

 開館時間は10時~18時。入場無料。3月22日まで。

  • はてなブックマークに追加