食べる

調布の居酒屋が8周年 88円の生ガキや888円の刺し盛りで「8」づくし

通常600円で提供している岩手県産の「殻付き生ガキ」

通常600円で提供している岩手県産の「殻付き生ガキ」

  •  

 「和酒厨房ばさら調布店」(調布市布田1、TEL 042-455-2272)が5月7日、8周年を記念した「8づくしイベント」を開催する。

「和酒厨房ばさら調布店」の店長・岸 聡さん(右)、織田有衣子さん(中央)、豊川慶新さん(左)

 居酒屋店を経営する「ばさら厨房」(府中市)が2010年に2号店としてオープンした同店。その日に捕れた産地直送の鮮魚をはじめ、オイスターマイスターの資格を持つスタッフが厳選するカキをメインに提供するほか、常時約40種の日本酒を取りそろえている。

[広告]

 8周年を記念し企画する「8づくしイベント」では、通常600円で提供している岩手県産の「殻付き生ガキ」を88円で提供するほか、通常1,650円の「お刺し身8点盛り」を888円で提供する(価格は全て税別)。さらに、「8」にちなんだ「酒屋八兵衛」や「八海山」、精米歩合80%の日本酒も特価で用意する。

 同店の店長・岸聡さんは「この8年間、良質な商品にこだわり続けたことで、お客さまに信頼をいただき、続けてくることができた。今後も変わらず、常連のお客さまやカキのご縁でご来店くださるお客さまを大切にしていきたい。年に1度のお祭りイベントとして、最大限のサービスをする5日間にしていくので、末広がりの『8』をぜひお楽しみいただきたい」と話す。

 営業時間は、平日=17時~翌1時、日曜・祝日=17時~24時。イベントは5月11日まで。