天気予報

24

19

みん経トピックス

調布・車いすバスケ国際大会調布でヒスイカズラが初結実

シアタス調布で聴覚障がい者向け「スマートグラス」 映画「万引き家族」など2作品対応

シアタス調布で聴覚障がい者向け「スマートグラス」 映画「万引き家族」など2作品対応

字幕対応の眼鏡型端末機「スマートグラス」を着用する様子

写真を拡大 地図を拡大

 調布のシネマコンプレックス「イオンシネマ シアタス調布」(調布市小島町2)が5月25日から、聴覚障がい者向けの「スマートグラス」の無償貸し出しサービスを試行実施している。

字幕対応の眼鏡型端末機・MOVERIO「BT-350」

 「スマートグラス」は劇場での字幕ガイドや博物館、美術館での映像、音声ガイドなど、さまざまな分野で活用可能な字幕対応の眼鏡型端末機・MOVERIO「BT-350」で、小型軽量の商用モデル。聴覚障がい者向けのバリアフリー映画上映のため、同映画館で7月12日(予定)まで試行され、本格的な導入を検討していく。

 上映映画は、カンヌ国際映画祭のコンペティション部門で最高賞のパルムドールに輝いた是枝裕和監督の「万引き家族」と瀬々敬久監督の「友罪」の2作品。視覚障がい者音声ガイド、聴覚障がい者用日本語字幕対応作品で、軽度の聴覚障がい者用のヘッドホン型補聴器具「ヒアリングエイド」も無償貸与する。

 貸出台数は5台で、利用希望日前日の22時までに申し込みが必要。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 調布のシネマコンプレックス「イオンシネマ シアタス調布」(調布市小島町2)で6月23日、「リポビタンDチャレンジカップ2018 テストマッチ パブリックビューイング」が開催される。画像は、ゲストの元ラグビー日本代表の斉藤祐也さん(中央)、女優の川島海荷さん(左)、お笑いコンビのアイデンティティ(右)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング