食べる

「映画のまち調布」に映画好きのためのバー 自称「映画クレイジー」が念願かなえる

映画好きのためのバー「BAR HA! HA! HA!」のマスター・山田佳史さん

映画好きのためのバー「BAR HA! HA! HA!」のマスター・山田佳史さん

  •  

 映画好きのためのバー「BAR HA! HA! HA!」(調布市上石原2、TEL 090-2424-2283)が2月1日、西調布駅近くにオープンした。

店内に飾られる山田さん自らが集めた映画ポスター

 映画関係の仕事をしていた父親の影響で幼少期から映画に親しみ、自らを「映画クレイジー」と自称するマスターの山田佳史さんが、趣味を仕事にしたいとの思いから、映画好きな人々の憩いの場として開いた同店。それぞれの客が自分の知る映画について語り合い、新たな発見ができるよう映画のジャンルはあえて特定せず、気軽に世間話が楽しめる場も提供している。

[広告]

 元々喫茶店として使われていた店舗には、「客同士がそれぞれの趣味を自慢し合える場」になるよう、1960年代~1970年代のレコードやフィギュアなどが並び、山田さん自ら集めた映画のポスターも所狭しと飾られている。席数はカウンター8席、テーブル4席。

 メニューはまだ確定していないが、ビール、カシスソーダ、ハイボールなどの酒類(以上、500円~)や、コーラ、ジンジャーエール(甘口・辛口)などのソフトドリンク(以上400円~)を提供する。ポップコーンなどのおつまみメニューも今後増やしていく予定。

 山田さんは「ようやくできた『映画バー』として『映画のまち』調布を盛り上げていきたい。気軽にふらっと立ち寄って、ほかのお客さんや自分『映画クレイジー』との談笑を楽しんでもらえれば」と話す。

 営業時間は18時~24時。