買う 暮らす・働く

調布駅近くにスーパーのオーケー 市内初、8月開店へ

スーパー「オーケー調布店(仮)」は調布駅近くの甲州街道沿いに

スーパー「オーケー調布店(仮)」は調布駅近くの甲州街道沿いに

  •  
  •  

 スーパー「オーケー調布店(仮)」が調布駅近くの甲州街道沿いに8月ごろにオープンする。

 売り場面積は1554平方メートルで、1659平方メートルの三鷹上連雀店とほぼ同じ。1階が売り場で2階・屋上は駐車場。駐車台数は90台で三鷹上連雀店の121台より少ない。駐車場の出入りは甲州街道から。通常の営業時間は8時30分~21時30分の予定。

[広告]

 個性的な品ぞろえと価格設定で根強いファンが多い同スーパー。現在、同チェーンは市内にはなく、調布市民は近隣では狛江店か狛江中和泉店か2015年にオープンした三鷹上連雀店に行くことになるが、狛江店と狛江中和泉店は駐車場がなく、売り場面積も小さいため、三鷹上連雀店を利用する人が多い。市内在住の主婦は「オーケーを愛用しているが、三鷹まで車で買いに行かなくてもよくなるのでありがたい」など、開店を喜ぶ声が多数上がっている。

 調布駅近隣には現在リニューアルを進めている、南口の「調布とうきゅう」や北口の「西友」、調布パルコの食品売り場、駅ビル・トリエ京王調布の「成城石井」が営業しているほか、オーケー開店予定地の北側には徒歩圏内に「マルエツ調布店」もあり、スーパー激戦区になりつつある。

  • はてなブックマークに追加