学ぶ・知る

調布経済新聞、掲載ニュースが3000本に

野川桜ライトアップの昨年の様子

野川桜ライトアップの昨年の様子

  •  
  •  

 広域調布圏の街の話題をインターネットで配信するニュースサイト「調布経済新聞」の掲載記事数が8月19日で3000本になった。

 2008(平成20)年9月4日に開設された同ホームページ。年間のアクセス数は開設当初は約37万ページビュー(PV)だったが、直近では300万PVにまで成長。調布経済新聞の大前勝巳編集長は「ニュースという情報の力に加え、スマートフォンの普及や東日本大震災をきっかけとした地域への関心の高まりがPV増加の背景にあるのでは」と話す。約11年間の累計アクセス数は約1600万PVとなった。

[広告]

 11年間の記事のPVベスト10は以下の通り。

1. 調布「野川桜ライトアップ」開催日決定 3時間限定の幻想風景(2019年4月2日)

2. 調布「野川桜ライトアップ」開催日決定 一夜限りの幻想的な夜桜(2016年4月3日)

3. 調布の花火、開催日決定 多摩川の夜空に令和初の打ち上げ1万発(2019年5月23日)

4. 調布駅近くにスーパーのオーケー 市内初、8月開店へ(2019年3月6日)

編集部注:現在9月開店と告知されています。

5. 京王電鉄、調布駅舎跡地の開発計画を正式発表-大型ビル建設ラッシュへ(2013年5月24日)

6. 調布「野川の桜ライトアップ」開催日決定 マツコさんも絶賛、1年に3時間だけの幻想風景(

2018年3月28日)

7. 調布・老舗洋菓子店が閉店 有名パティシエ輩出した名店、43年の営業に幕(2017年3月13日)

8. 調布駅線路跡地に大型シネコン誘致-11スクリーン、2100席を予定(2015年1月19日)

9. 調布「野川桜ライトアップ」開催日決定-調布を代表する一夜限りの夜桜イベント(2015年3月31日)

10. 調布の人気ラーメン店「熊王」移転-店主「この味を守っていく」(2013年10月23日)

 ベスト10に4本が入った「野川の桜のライトアップ」が初めて年間ランキング1位になったのは2014(平成26)年。以降、大型再開発の記事と年間トップの座を争う話題となっている。編集部は「この11年で数多くの老舗や名店と言われる店が閉店したが、中でも7位に入った『スリジェ』は市民にとって特別な存在であったと思われる」とし、「比較的最近の記事が多いのはSNSの利用が進み、関心の高い情報が、より拡散されやすい環境になってきたためではないか」とも。

 ネットワークとなる「みんなの経済新聞」グループは、2000(平成12)年に開設された「シブヤ経済新聞」を発端に、現在国内外で120超の地域媒体を展開。調布経済新聞は、地域情報化による人に優しい地域社会の実現への貢献を目的とする「NPO法人調布市地域情報化コンソーシアム」(調布市小島町2)が運営する。

  • はてなブックマークに追加