食べる

調布ヶ丘の焼き肉店「貴八」、オープンから3カ月 和牛生肉にこだわり

バス通りに面した目を引く大きなのれんと店主嶋田直貴さん

バス通りに面した目を引く大きなのれんと店主嶋田直貴さん

  •  
  •  

 調布市調布ヶ丘の三鷹通り沿いにある焼き肉店「貴八 三代目肉処」(調布調布ヶ丘3、TEL 042-444-0497)がオープンして3カ月がたった。

焼肉店「貴八 三代目肉処」店内の様子

 焼き肉が好きで多くの店を巡り、「いいとこ取りをした」と話す店主の嶋田直貴さんが10年以上の洋食店などでの勤務経験を生かし、地元で店を開いた。肉は和牛の生肉にこだわり、独自のルートで一度も冷凍していないものを仕入れ、手切りで提供。希少な和牛のホルモンを扱うほか、下味やつけダレも全て自家製。駅から離れた「駅遠」のバス利用エリアながら、連日盛況だという。

[広告]

 シンプルな家具を配置し、ナチュラルな雰囲気に仕上げた同店の店舗面積は約10坪、カウンター4席、テーブル席14席を用意する。バス通りに面した入り口の古民家風の木枠のガラス引き戸と大きなのれんが目を引くため、「ずっと気になっていた」という三鷹や深大寺方面からのバス利用客も増え、焼き肉店では珍しくカウンター席を設けたことで1人客も多いという。子連れでも来店しやすいよう、子ども向けメニューや幼児用の椅子も用意している。

 焼き肉は「和牛上カルビ」(1,580円)、「和牛赤身ロース」(980円)、「牛ハラミ」(800円)など。ホルモンは「和牛トロホルモン」(700円)や、当日の仕入れによってセレクトした「オススメ厳選ホルモンミックス」(750円)などをそろえる。洋食の経験を生かし、つなぎに卵を使わない自家製の「お子様ハンバーグ」は家族連れに人気だという。ほかに「牛スジ肉のトマト煮込み」(880円)、「旨辛スープ」(680円、クッパは150円増し)、「Kihachi の辛麺(からそば)」(880円)など。

 ドリンクは生ビール(550円)、ハイボール(500円)、マッコリ(500円)などのほか、ソフトドリンクでは「キッズドリンク」(150円)や3歳未満無料サービスを用意する。

 嶋田さんは「冷凍肉はどうしても解凍の際にうま味が流れ出てしまう。当店では生で仕入れて、その都度切って提供するのでいつも新鮮。和牛の生肉や和牛ホルモンを出す店は少ないので、違いを味わってほしい」と話す。

 営業時間は、平日=17時~22時、土曜=16時30分~22時、日曜・祝日=16時30分~21時30分。木曜定休。

  • はてなブックマークに追加