見る・遊ぶ

調布のアンジェでクリスマスイベント 幻想的な庭園で催し多彩に

キャンドルなどで幻想的な世界が広がる「アンジェ」のガーデン

キャンドルなどで幻想的な世界が広がる「アンジェ」のガーデン

  •  
  •  

 イルミネーションやキャンドルを点灯し、コンサートや抽選会などを行う「アンジェのクリスマス」が12月1日から、京王フローラルガーデン「アンジェ」(調布市多摩川4、TEL 042-480-2833)で開催される。

点灯式で一斉にイルミネーションが灯る

 12月1日と25日までの平日は、夜間開園(16時~19時)して「イルミネーションナイト」を開催。SNS映えする撮影用ツリーも展示する。7日~15日の土曜・日曜と23日~25日は、夜間開園を20時まで延長して「イルミネーション&キャンドルナイト」を行う。イルミネーションに加えて約1000灯のキャンドルやランタンが加わり、園内が幻想的にライトアップされる。21日・22日・24日は、さらに夜間開園を20時30分まで延長する。「イルミネーションとキャンドルが輝くクリスマスパーティ」と題して、ハンドメードの「ピラーキャンドル」など6000灯(24日は1000灯)のキャンドルとイルミネーションで装飾し盛り上げる。16時20分からは点灯式を開催する。

[広告]

 「クリスマスコンサート」として、ハンドベルグループ「ベルプリズム」の演奏(7日)、都立調布南高等学校合唱部のコーラス(8日)、ブラスバンド「謎金」のアンサンブル(14日)、ジャズグループ「Hilarus mas tonto」のライブ(15日)、ゴスペル集団「Grece Gospel Family」の歌(21日)、アイリッシュハーピスト渡邊真位さんとバイオリニスト竹内章人さんの演奏(22日)、ジャズバンド「ニューオルリンズJAZZ」のライブ(23日)、ハンドベルデュオ「Belly Love」の演奏(24日)が開かれる(16時30分~・18時~)。

 21日・22日の「クリスマス大抽選会」では、昨春オープンした京王あそびの森HUGHUG(ハグハグ)公式キャラクター「ハグー」も参加して、同施設の入場券などが当選者に贈られる(19時~)。24日は「クリスマスビンゴ大会」が開かれ、さまざまな賞品が当たる。

 昼の企画では、親子でお気に入りのクリスマス絵本を選んで応募すると抽選で大賞作品が贈呈される「親子で選ぶ!クリスマス絵本大賞」(1日~22日)、園内に隠されたサンタクロースの忘れ物(カプセル)を見つけてショップに届けると景品がもらえる「サンタの忘れ物」(14日・15日・21日~25日)、サラブレッドより小柄なクオーターホース「マリヤ」に乗って園内を歩く「クリスマス乗馬体験」(11時~15時・16時~18時、大人800円・子ども500円)が楽しめる。

 スタッフは「手軽にバーベキューが楽しめるBBQ-VILLAGEでもイルミネーションをともした『ランタンナイト in Chirstmas!』を開催するので、ロマンチックなムードの中、期間限定のクリスマススペシャルプランを味わって」と呼び掛けている。

 開園時間(10月~2月)は10時~16時30分(入園は16時まで)。12月25日まで夜間開園あり。水曜(祝日の場合は翌日、12月25日は臨時開園)、12月29日~来年1月3日休園。入園料は500円(子ども=100円)。夜間料金はフリーパスなど割引券の利用不可、平日100円・子ども無料、特定日400円・同80円。イベントは12月25日まで。悪天候の場合は中止・変更する場合あり。

  • はてなブックマークに追加