見る・遊ぶ

調布・仙川の東京アートミュージアムで18人の作品展「絵画偏愛」

スナオさん(左上)、ペーター佐藤さん(右上)、脇田愛二郎さん(左下)、まちひろしさん(右下)の作品

スナオさん(左上)、ペーター佐藤さん(右上)、脇田愛二郎さん(左下)、まちひろしさん(右下)の作品

  • 43

  •  

 東京アートミュージアム(調布市仙川町1、TEL 03-3305-8686)で現在、スナオさん、ペーター佐藤さん、脇田愛二郎さん、まちひろしさんなど18人の作品が一堂に会した「絵画偏愛」展が開催されている。

 「私はただ絵が好きだ、大好きなのだ」とコメントを寄せる同展キュレーターの上田豊一郎さんは、スナオさんについて、「展覧会で帰国すると、真っ先に向かうのが『現代画廊』と私のところ」と明かし、それがきっかけでスナオさんの作品が上田さんの手元に集まり出し、「絵画同士が呼び合うように、いろんな人の作品が自然と集まってきた」と振り返る。

[広告]

 参加作家は、上原修一さん(1963年~)、ウォレス・ティンさん(1929年~2010年)、スナオさん(1949年~2013年)、永井博さん(1947年~)、ペーター佐藤さん(1945年~1994年)、まちひろしさん(1949年~2016年)、宮澤鬼太郎さん(1948年~没年不明)、柳生弦一郎さん(1943年~)、矢吹申彦さん(1944年~)、脇田愛二郎さん(1942年~2006年)、渡辺逸郎さん(1948年~2012年)、呉日さん(1939年~2014年)、織田リラさん(1927年~1998年)、勝野正則さん(1952年~)、木下晋さん(1947年~)、張替正次さん(1914年~2003年)、満窪篤敬さん(1943年~)、吉永裕さん(1948年~)。

 開館時間は11時~18時30分(入館は18時まで)。月曜~水曜休館。入館料は、一般=500円、大学生・高校生=400円、小中学生=300円。3月29日まで。

Stay at Home