見る・遊ぶ

調布・神代植物公園ドッグランがリニューアル 全面芝生で3エリア

リニューアルされたドッグラン 全面に敷かれた芝生

リニューアルされたドッグラン 全面に敷かれた芝生

  • 104

  •  

 調布の神代植物公園ドッグラン(調布市深大寺北町2、TEL 042-483-2300)が8月2日、リニューアルオープンした。

3つのエリアに分かれるドッグラン 

[広告]

 老朽化に伴う大規模な改修工事のため、1月から利用を中止していたドッグラン。リニューアルした同施設は全面に芝生が敷かれ、小型犬専用の「小型犬ゾーン」、大型犬と中型犬専用の「大型・中型犬ゾーン」、ドッグランに慣れていない犬のための利用や、しつけ教室などの催事で利用できる「条件付きスペース」の3エリアに分かれている。各エリア内には、日よけのためのシェード付きパーゴラを設置し、必要に応じて利用者がひもを使って自由に開閉できるようにした。各出入り口には一時的にリードをつないでおけるフック付きのポールも用意。脱走防止のためフェンスは高く、愛犬用の水飲み場をコンクリートで整備し、水はけも改善した。セキュリティーも強化し、各エリアの入り口には回転式の鍵を付け、登録者のみに伝える暗証番号で出入りができる。

 リニューアルに伴いドッグランの登録受付場所、時間が変更になった。登録時に必要な「令和4年度ドッグラン利用登録申込書」(神代植物公園ホームページからダウンロードができる)と、「該当年度の狂犬病注射済票」(狂犬病注射済証明書(紙)では登録不可)を、受付場所となる神代植物公園通用門インターホンまで持参し登録する。

 管理係の縄田さんは「新しくなったドッグランを、皆さんで譲り合ってマナーを守り、気持ち良く使ってもらえたら」と話す。

 ドッグランの利用時間は日の出から日没まで。登録受付時間は10時~12時、13時~15時(休園日は除く)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース