調布・日活撮影所で「散策ツアー」-映画鑑賞も

創立当初の日活撮影所の様子。

創立当初の日活撮影所の様子。

  •  
  •  

 日帰りツアーなどを手がける「ぽけかる倶楽部」(中央区)が3月18日から、日活撮影所(調布市染地2)で「日活撮影所内映画鑑賞&散策」ツアーを開催する。

 同撮影所は1954(昭和29)年に建てられ、150坪~180坪の8つの撮影ステージ、美術制作用の大道具・建具などを作る作業場、時代物などをレンタルする装飾倉庫、編集や音に関する仕上げ作業をするポストプロダクションなどを備え、数多くの映画やテレビ、CMなどの制作、撮影が行われている。

[広告]

 ツアーでは同撮影所内をガイド付きで散策し、さまざまな施設を見学。試写室では1962(昭和37)年の作品で石原裕次郎さん、浅丘ルリ子さんが出演した「銀座の恋の物語」を当時のフィルム上映で鑑賞する。昭和の時代からあり、現在も多くの俳優や監督などが利用する食堂での昼食も付く。

 開催時間は10時~13時30分。開催日は3月18日・27日、4月5日・17日、5月13日・22日。参加費は6,980円。申し込み締め切りは開催日の3日前。問い合わせは同社(TEL 03-5652-7072)まで。

  • はてなブックマークに追加