調布・桐朋学園大学でマリンバ講習会-安倍圭子さん門下生が講師に

調布の桐朋学園大学音楽学部で、「安倍圭子名誉教授の門下生によるマリンバ講習会」が開催される

調布の桐朋学園大学音楽学部で、「安倍圭子名誉教授の門下生によるマリンバ講習会」が開催される

  •  
  •  

 調布の桐朋学園大学音楽学部(調布市若葉町1、TEL 03-3307-4113)が7月31日~8月2日、「安倍圭子名誉教授の門下生によるマリンバ講習会」を開く。

 同大学名誉教授の安倍圭子さんは、マリンバを独奏楽器として国内外90校以上の音楽大学で指導を行い、約50カ国に広めるなどの実績を持つ。また、マリンバのオリジナル曲を自から作曲して演奏するほか、委嘱初演して270曲以上を発表し、世界中のマリンバ奏者に演奏されている。文化庁芸術祭優秀賞を6回受賞、1993年には国際打楽器芸術協会からホール・オブ・フェーム栄誉賞を受賞している。

[広告]

 同講習会は安倍さんが桐朋学園大学で指導した門下生のうち、優秀な成績を修めた卒業生が講師となり指導する。安倍さんは「クラシック音楽界に数多くの一流演奏者を輩出している桐朋学園大学だが、マリンバの魅力ももっと多くの人に知ってもらいたい」と話す。

 レッスンは、1人あたり30分の授業が2コマ。受講曲は希望の楽譜を持参することが可能。小学生から高校生のほか、現役の音楽指導者も対象にしている。

 開講時間は13時~16時。受講料は5,000円。申し込み締め切りは6月30日必着。申し込みに関する問い合わせは桐朋学園大学音楽学部教務課「マリンバ講習会」まで。

  • はてなブックマークに追加