天気予報

34

24

みん経トピックス

狛江で初の「まちゼミ」神代植物公園で「梅まつり」

調布・仙川にカフェ新店 キッズスペース付き、wi-fi完備で多世代集える場所に

調布・仙川にカフェ新店 キッズスペース付き、wi-fi完備で多世代集える場所に

「カフェ アンプッチ」店内にあるハウス型のキッズスペース

写真を拡大 地図を拡大

 調布市仙川に12月23日、「カフェ アンプッチ」(調布市仙川町1、TEL 050-5281-8006)がオープンした。

「フレンチトースト はちみつレモン」と高級ブランドTWG社の紅茶(各700円)

 仙川で事業を営む同店店主が「何か地域に貢献し、多世代が集える場所を」と開店を決めた。店内の中央には4Kのモニターがあるハウス型のキッズスペースや授乳室、オムツ替えスペースなどを完備するほか、駄菓子バーも用意。無料のWi-Fiと全席自由に使えるコンセントも用意する。

 面積は約45坪で、席数はカウンター9席を合わせて51席。食事メニューは、日替わりの総菜数種とご飯、汁物、デザートがセットになった「日替わりアンプッチごはん」(1,000円)、そば粉(小麦粉へ変更も可能)のお食事クレープ「ガレット」(500円~)など。キッズメニューは、コーンスープ、チキンライスなどがワンプレートになった「お子様ランチ」や「キッズうどん」(各500円)などを用意し、子どもは駄菓子バーから好きなものを2つ選べるサービスも。

 デザートは「チーズケーキ」(500円)「フレンチトースト はちみつレモン」(700円)がある。飲み物は、シンガポールの高級ブランドTWG社の数種の紅茶(各700円)や「氷温熟成コーヒー」(550円)などを提供。17時以降は500円のおつまみメニューとアルコールが楽しめる。

 同店の広報・空間プロデューサー・織司ヒロ子さんは「キッズスペースや駄菓子バーがあるので、小さなお子さんがいる方はもちろん、フリーWi-Fiや電源を利用したビジネスの方、ゆっくりお茶を楽しみたい方、さまざまな世代の方に利用してほしい。オーナーのこだわりが詰まった店内で、リゾートにいるような雰囲気の中、ゆっくりとくつろいでもらいたい」と話す。

 営業時間は11時~23時(日曜は18時まで)。水曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 調布の味の素スタジアム(調布市西町)で11月20日、「京王駅伝フェスティバル2016」が開催される。現在、参加者のエントリーを受け付けている。写真は、味の素スタジアムで開催される「京王駅伝フェスティバル」過去の様子
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング