食べる

調布・西調布に洋菓子店-那須や北海道の高級食材を使用

ペストリーショップ「EACH FAN PASTRY」のロールケーキ

ペストリーショップ「EACH FAN PASTRY」のロールケーキ

  •  
  •  

 調布市西調布の旧甲州街道沿いに5月15日、ペストリーショップ「EACH FAN PASTRY(イーチ ファン ペストリー)」(調布市下石原1、TEL 042-426-7275)がオープンした。

「EACH FAN PASTRY」外観の様子

 19歳から約10年間の修行を積んだ後、有名洋菓子店やホテル、海外でシェフを務めた経験を持つ飯田剛さんがペストリーチーフ兼オーナーを務める同店。店内は北欧系のインテリアが好きだという飯田さんの好みで、北欧を感じさせるようなシンプルな内装に仕上げた。

[広告]

 同店のロゴマークはトナカイ。クリスマスではサンタが主役でトナカイは陰の立役者的存在であることをヒントに、「サンタがお客さまで自分はトナカイのような存在になりたい」という気持ちを込め作成した。トナカイの名前は「FanFun(ファンファン)」と命名した。

 店舗面積は約13坪。店舗からガラス張りで工房が見えるのが特徴。商品は那須究極卵、那須御養卵、北海道根釧地区限定の特製生クリームなどの高級材料を使用し、「フルーツジュレ」(300円)、「チョコチャンクスコーン」(280円)、「自然のめぐみイチゴショート」(380円)、「むかしのババロア」(350円)、「マンゴープリン」(400円)などを用意。また、「調布究極生プリン」(280円)、「FanFun(ファンファン)のおやつ」(180円)、「EACH FUN ROLL(イーチファンロール)」(1,150円)は同店の目玉商品として販売する。

 飯田さんは「地域のお客さまの声を聞きながら、地域のためのお菓子屋さんとして愛される店になりたい」と話す。今後は店舗内に8席を設け、サロンも始める予定という。

 営業時間は10時~20時。

  • はてなブックマークに追加