食べる

調布・柴崎の焼きさばスープラーメン店が1周年 「唯一の味」守る、感謝祭も

「らーめんどんぐり」の鯖そば味玉トッピング、おうちカレー、黒豚ぎょうざ、サバビーンズ

「らーめんどんぐり」の鯖そば味玉トッピング、おうちカレー、黒豚ぎょうざ、サバビーンズ

  • 138

  •  

 焼きさばを使ったスープが特徴のラーメン店「らーめんどんぐり」(調布市菊野台2)が12月19日、ラーメンの味を守り続け1周年を迎える。

「らーめんどんぐり」店主の松田裕美さん

 店主の松田裕美さんが、故郷である長崎県佐世保発の人気ラーメングループ「らーめん砦(とりで)」代表の川尻龍二さんと出会い、プロデュースを依頼してできあがったラーメン「鯖そば」を提供する同店。ラーメン店を持つのが夢だった夫を病気で亡くしていることから、健康的なラーメンを提供したいと、根菜類のブイヨンに焼いたさばを丸ごと加えたスープに、鶏のムネ肉を使ったチャーシューとネギなどをトッピングしたヘルシーなラーメンを用意する。

[広告]

 他店にはない独特なラーメンは今年9月発刊の「ラーメンぴあ2020首都圏版」(ぴあ刊)にも取り上げられ、遠方からもラーメン好きの客が訪れる一方、週2回来店する近隣の常連客なども増え、「多くのリピーターの皆さまに支えてもらった一年間だった」と松田さんは振り返る。

 メニューは「鯖そば」(810円)のほか、小さな子どもと一緒に食べやすいよう甘口にしたカレーライスのセット「鯖そば+おうちカレーセット」(1,010円)、「ラーメン砦」グループ共通で提供する「黒豚ぎょうざ」(6個=400円)などを開業当初から用意。先月からはトッピングの「味玉」(100円)、「サバビーンズ」(200円)など、ラーメンと一緒に食べるヘルシーなサイドメニューも提供もしている。

 1周年を迎える12月19日から今年最終営業となる24日までは「1周年感謝祭」として、19日には「鯖そば」をワンコイン(500円)で提供、20日以降は替え玉無料、ためるとダンクライスやギョーザがサービスとなるスタンプ2倍など日替わりサービスを用意する。

 松田さんは「『おいしかった、また来るよ』と言っていただいたお客さまに『また来たよ』と来店いただけるのが何よりうれしい。細く長く、ふらっと話をしに立ち寄ってもらえる店になれば」と話す。

 営業時間は、月曜・土曜・祝日=11時~16時、火曜~金曜=11時~14時、18時~20時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース