食べる

調布・仙川の住宅地に焼き菓子新店 パン教室の講師が開業

「la petite patisserie KAORI(ラ・プティ・パティスリー・カオリ)」の焼き菓子

「la petite patisserie KAORI(ラ・プティ・パティスリー・カオリ)」の焼き菓子

  • 126

  •  

 焼き菓子やオーダーケーキを販売する「la petite patisserie KAORI(ラ・プティ・パティスリー・カオリ)」(世田谷区上祖師谷7、TEL 090-2429-3617)が、調布市仙川駅近くの住宅街にオープンして1カ月がたった。

「la petite patisserie KAORI」店主の小嶋香さん

 菓子作りが好きで、学生の頃、製菓学校などへの進学も考えていたという小嶋香さん。妊娠をきっかけにパン教室に通い始め、子育てをしながらインストラクターの資格を取得し自宅でパン教室を開始して約18年となる。2014(平成26)年には、全国のクッキングスクール情報を掲載するポータルサイトでユーザーの注目と支持を集めた教室として「クスパアワードエリア賞(関東地区)」を受賞。現在でも講座に通学し、日々新しい技術を習得し続けている。

[広告]

 近年、教室の生徒や知人からパンやオーダーケーキ販売の依頼が増えたため、菓子製造業の免許を取得すべく自宅を改装し、4月に免許を取得。コロナ禍によりパン教室は休業し、新しいキッチンの本格的な稼働には至らなかったが、試運転や試作をしながら日々パンや菓子を焼き、知人のオーダーケーキなどを受注販売していたことから、5月2日から玄関先での菓子販売を開始。パン教室も今月から既存会員を対象に少しずつ再開した。

 菓子は甘さを控えめにし、くま型の「くまさんマドレーヌ」(130円)、シンプルな「ハートクッキー」(3枚入=150円)、和風の「小豆サブレ」(4本入=150円)など約20種類を店頭に並べ、母の日にはカーネーションをモチーフにした花絞りのケーキ、父の日には低糖質のケーキなどを予約販売。各種食パンについても予約販売し、店頭には菓子パンなどを日替わりで用意する。

 小嶋さんは「お祝いなど楽しい場面にお菓子で皆さんを笑顔にできたらうれしい。教室が本格的に再開すると店での販売は限られるが、予約販売は可能なのでご利用いただけたら」と話す。 

 営業日、営業時間は同店インスタグラムに掲載。