天気予報

15

3

みん経トピックス

調布でアメフトのアジア予選調布で「赤々煉恋」限定上映

調布の市民グループが仙川の街歩き地図-ネットにはない情報や歴史の紹介も

  • 0
調布の市民グループが仙川の街歩き地図-ネットにはない情報や歴史の紹介も

仙川の街歩き地図「見る知る歩くせんがわ地図」(200円)

写真を拡大 地図を拡大

 調布の仙川で活動する市民グループ「仙川地図研究所」が4月1日、仙川の街歩き地図「見る知る歩くせんがわ地図」を発売した。

発売を記念して「niwa-coya」(調布市若葉町1)で、4月20日まで開催した「仙川地図発売記念展」の様子

 仙川や近隣に住むメンバー10人で構成する同グループは昨年9月から、仙川を散策するための地図、手元に残して何度でも開いてもらえる地図を作ろうと活動を開始。ネット検索では出てこない、足で稼いだ情報、街を形作る人と人との会話の聞こえるような裏紙面を目指し、日々歩きながら調査し、制作した。

 同地図には仙川駅を中心に近隣の神社や寺院、石碑や石像、公園、畑や農産物直売所、カフェ、パン店、工房などを記載するほか、歴史なども記載して読み物としても楽しめるよう工夫。裏面には「たのしい寄り道のすすめ」として、個人商店やアトリエなど、メンバーが選んだ寄り道に勧めたい53店舗も紹介している。

 同グループの笠原さんは「仙川地域を調査していて特に面白かった一つが、崖線沿いの高低差を利用して建つユニークな家の数々。計画道路が進む中、森林保全と地主の気持ち、立場が違えば見える風景も違うことなど地図作りに関わる中で学ぶことも多かった。人が生きているから街は変わっていく。街は生き物。この地図を媒体に多くの人へこの街の歴史や物語を届けることができたらうれしい」と話す。今後は古道マップや、依頼があればレストランガイドも作成してみたいとも。

 販売価格は200円。発行部数は1500部。販売場所は仙川の書店など27店舗。詳しくはホームページで確認できる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 「武蔵野の森総合スポーツプラザ」オープニングイベントでは、アイドルグループ「私立恵比寿中学」が「OPENING SPECIAL LIVE!」を行う写真は、「武蔵野の森総合スポーツプラザ」オープニングイベントでは、アイドルグループ「私立恵比寿中学」が「OPENING SPECIAL LIVE!」を行う
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング