見る・遊ぶ

調布でアメフトチーム「LIXILディアーズ」がファンフェスタ 選手によるステージも

1500人を集める人気イベント「LIXILディアーズファンフェスタ」の様子

1500人を集める人気イベント「LIXILディアーズファンフェスタ」の様子

  •  
  •  

 調布の鹿島建設柴崎グラウンド(調布市菊野台3)で4月24日、アメリカンフットボールチームLIXILディアーズが「ファンフェスタ2016」を開催する。

「LIXILディアーズファンフェスタ」の様子

 メインスポンサーが実業団鹿島ディアーズからLIXILになり、3年目を迎えた同チーム。昨年のXリーグでは惜しくも優勝を逃す結果となったが、クラブチームとなったことで戦力となる新人選手も加入し成長を続けている。昨年行われた「第5回 IFAFアメリカンフットボール世界選手権アメリカ大会」の日本代表には選手・スタッフを合わせ11人が選出され、世界2位に貢献した。

[広告]

 今年で12回目を迎える同イベントは、選手やスタッフによる自主運営。地域の自治体の参加や協力の後押しもあり、1500人を集める人気イベントに成長した。アメフト体験コーナー「めざせアメフトマスター」や遊具アトラクション「NFLエクスペリエンス」、輪投げやけんけん相撲など選手と一緒に遊ぶ「ゲームコーナー」や「ディアーズ大運動会」、ディアーズチアリーダーによる「チア教室」などのほか、今年は選手たちによる「NEWステージ」などを予定する。

 同チームの鈴木修平主将は「選手・チームの体制が変わっても、日本一にふさわしいチームとなって日本一になるというクラブ理念、これだけは変わらないもの。自分たちはいつも地域の方々、応援してくださる皆さんにパワーをもらっている。一人でも多くの方にファンフェスタにお越しいただき、楽しんでもらえるように精いっぱい準備する」と意気込みを話す。

 開催時間は11時~15時。入場無料。雨天の場合は4月29日に延期。

  • はてなブックマークに追加