買う

調布パルコに限定「パワーパフガールズ」ショップ-日本上陸10周年で

調布パルコで「パワーパフガールズショップ」が期間限定オープンした

調布パルコで「パワーパフガールズショップ」が期間限定オープンした

  •  

 調布パルコ(調布市小島町1)1階に現在、「パワーパフ ガールズ」のミニショップが期間限定でオープンしている。昨年の日本上陸10周年を記念したイベントの一環。

 「パワーパフ ガールズ」は、1992年にクレッグ・マクラッケンが制作したアニメに登場したキャラクターが原型となり、1995年にアメリカでショートアニメとして放送開始。博士の手違いで余計な薬品が入ってしまった結果、強くてかわいい正義の味方、キュートでタフな幼稚園児3人が生まれ、スーパーヒロインとして活躍するストーリー。個性的なキャラクターデザインやブラックユーモアのあるストーリーも相まって、現在、世界166カ国で放送され、子どもたちを中心に幅広い世代に知られている。日本では2001年から放送開始。

[広告]

 同店では、日本初の販売となる「Tシャツ」(全5色、3360円)や「iPhoneケース」(3パターン、2,500円)のほか、渋谷パルコで開催した際には2日間で売り切れとなったプチマークシール(210円)やクリアファイル(294円)も販売している。

 売り場担当者の井伊谷(いいや)さんは「ぬいぐるみやクッションは、日本上陸時にテレビで見ていた、現在20歳前後の方が『懐かしい』と言って購入していく。すぐに売り切れとなってしまう商品もあるので早めに来店いただければ」と話す。

 営業時間は10時~20時30分(金曜日は21時)。2月26日まで。