見る・遊ぶ

2015年度調布市花火大会、開催日決定 市制施行60周年で

第3回 映画のまち調布“夏”花火フォトコンテスト・最優秀賞 斎哲雄さんの作品「水面に映える色彩」

第3回 映画のまち調布“夏”花火フォトコンテスト・最優秀賞 斎哲雄さんの作品「水面に映える色彩」

  •  

 2015年の調布市の花火「映画のまち調布“夏”花火2015」が8月22日に開催されることが発表された。

過去に開催した調布市の花火の開催直前、多摩川河川敷の様子

 例年、同市の人口の約1.5倍、30万人ほどの観客が来場する同市の一大イベントは今年で33回目。昨年から調布の地域資源を全国にPRするため、「映画のまち調布」を銘打ち展開している。

[広告]

 会場は、多摩川河川敷の布田会場、京王多摩川会場、電通大グラウンド会場。有料席の販売開始日や販売方法などは後日発表される。開会式は18時30分、打ち上げ開始は18時50分~19時50分の予定。荒天中止(延期なし)。2年連続で完売した有料席の販売開始日や販売方法などは後日発表される。

 調布市花火実行委員会の木村さんは「今年は、市制施行60周年。調布市の節目の年を花火で盛り上げられるよう、特別プログラムも検討中。また、歴史ある調布の花火を市民みんなで作り上げる花火に成長させていきたい」と話す。