調布・せんがわ劇場で公開ピアノオーディション 次世代担う若手演奏家発掘へ

昨年の最優秀賞受賞者 早坂忠明さんのリサイタル

昨年の最優秀賞受賞者 早坂忠明さんのリサイタル

  •  

 調布市せんがわ劇場(調布市仙川町1)で8月28日、「第5回せんがわピアノオーディション」が開催される。

「第5回せんがわピアノオーディション」チラシ画像

 同イベントは、せんがわ劇場の次世代を担う舞台芸術活動者育成事業として2012年から実施され、今後の活躍が期待される新進ピアニストを選出する公開オーディション。第5回となる今回は、来年2月にピアノリサイタルを開催することを目的として開催され、事前に行われた予備選考を通過した30歳以下の若手ピアニスト30人が出場し、演奏を披露する。

[広告]

 選考は、ピアニストの高橋多佳子さんを選考委員長に迎え、ピアニストで桐朋学園大学名誉教授の三上佳子さんや英ギルドホール音楽院教授・東京音楽大学客員教授を務めるピアニストの小川典子さんなどの5人で構成される選考委員と、一般から募集される数人の市民審査員が行う。選考委員と調布市せんがわ劇場の協議により決定される最優秀賞と優秀賞のほか、各選考委員と市民審査員がそれぞれ決定する各選考委員賞と市民審査員賞を用意。オーディション終了後には、前回の最優秀賞受賞者である早坂忠明さんによるミニコンサートが行われる。

 開催時間は、オーディション=10時~19時10分、ミニコンサート=19時30分~、表彰式=20時~。入場無料、事前予約不要。休憩時間のみ途中入場可。