3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

調布・つつじヶ丘に札幌みそラーメン新店 本場老舗有名店の店長らが開業

「炙り味噌麺 優」の「味噌味玉」らぁめん

「炙り味噌麺 優」の「味噌味玉」らぁめん

  • 436

  •  

 みそラーメンを看板に掲げるラーメン店「炙(あぶ)り味噌(みそ)麺 優」(調布市西つつじヶ丘3、TEL 042-499-5622)が1月31日、調布市つつじヶ丘駅近くにオープンした。

「炙り味噌麺 優」の外観

 北海道の3大ラーメンの一つ、札幌ラーメンの中でも老舗有名店と言われる「さっぽろ純連」で店長を務めた料理長が、本場札幌ラーメンの味を紹介したいと、長年ラーメン店に携わるオーナーや店長と共に始めた同店。店舗面積約8坪の店内に、カウンター5席とテーブル席6席を用意する。

[広告]

 看板メニューの「味噌らぁめん」(780円)は、塩味にこだわって選んだ蔵出しのみそを鍋でラードと炙ることで香ばしさを出し、昆布や豚骨など十種類以上からとったスープと合わせる。麺はスープとのバランスや相性を考え、太さやちぢれ具合の食感にこだわった中太ちぢれ麺を特注。試食を繰り返し、こってりとした濃厚なみそラーメンに仕上げた。

 メニューは、みそラーメンのほか「辛味噌らぁめん」(880円)や、「味玉」「バター」(以上100円)、「チャーシュー」(250円)、「コーン」(50円)などのトッピング、自家製「豚丼」(300円)、「塩らぁめん」「醤油(しょうゆ)らぁめん」(以上730円)などを用意する。

 店長の成田俊彦さんは「この近辺にはあまり見かけない本場のみそラーメンの味をぜひ堪能していただきたい。地域のお客さまに優しい、長く愛されるお店になれば」と話す。

 営業時間は、火曜~金曜=11時~15時、17時~23時、土曜・日曜・祝日=11時~23時。月曜定休(祝日の場合は営業、翌火曜休業)。

Stay at Home