学ぶ・知る

調布市に市民が2億1,700万円の寄付 過去2回合わせ総額4億円超

深大寺門前そば本舗(深大寺東町8)を営む浅田稲一郎さん(右)から寄付を受ける調布市の長友貴樹市長(左)

深大寺門前そば本舗(深大寺東町8)を営む浅田稲一郎さん(右)から寄付を受ける調布市の長友貴樹市長(左)

  •  

 調布市が深大寺門前そば本舗(深大寺東町8)を営む浅田稲一郎さんから2億1,700万円の寄付を受けた。

 2億1,700万円の寄付は2回に分けて行われ、「高齢者福祉のために」と10月29日に1億円、「福祉全般のために」と11月14日に1億1,700万円が市に贈られた。

[広告]

 浅田さんは2011年と2017年にも、「子どものために」とそれぞれ1億円の寄付を同市に行っており、今回の寄付と合わせると総額で4億1,700万円にのぼる。

 長友貴樹調布市長は「多大な寄付をたまわり深く感謝申し上げる。浅田さまのご意向を踏まえ、高齢者・障がい者・子どもに関する福祉サービスや施設サービスなど、市民福祉の向上に活用させていただく」と謝辞を述べている。

調布経済新聞VOTE

開業1周年!シネコン「シアタス調布」であなたは映画を観ましたか?