3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

調布で「ハリウッドの大寒桜」が見頃に 例年より2週間早く春の訪れ

見頃を迎えた「ハリウッドの大寒桜」(2020年2月25日撮影)

見頃を迎えた「ハリウッドの大寒桜」(2020年2月25日撮影)

  • 339

  •  

 調布の早咲き桜として親しまれている、通称「ハリウッドの大寒桜」(調布市調布ヶ丘3)が見頃を迎え、淡紅色の通りは近隣住民や行き交う人々でにぎわいを見せている。

 桜は、ハリウッド化粧品が1962(昭和37)年に工場を開設する際に植えたうちの2本。2000年の工場移転に伴い伐採が計画されたが、地元自治会や地域住民の強い要望によって保存が決定した。幹周りは約2.5メートル、樹齢は推定60年以上で、市の保存樹木に指定されている。

[広告]

 ソメイヨシノに先駆けて開花する大寒桜(オオカンザクラ)は、通常3月中旬に見頃を迎え、ソメイヨシノの開花まで咲き続ける。ハリウッドの大寒桜も、例年は2月下旬~3月初旬に咲き始めるが、今年は2週間ほど早い2月半ばに開花し、すでに見頃を迎えている。間もなく満開を迎えるピンク色の桜の下は、近隣住民やカメラを手にした人が集まり、淡い春の訪れに歓声を上げている。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home