天気予報

34

25

みん経トピックス

よみうりランドの梅が見頃に狛江で日本語スピーチ大会

調布・柴崎とつつじヶ丘の飲食店でワンコイン企画 物販やサービス店も参加

調布・柴崎とつつじヶ丘の飲食店でワンコイン企画 物販やサービス店も参加

調布の柴崎駅北側周辺で開催されている「ワンコイン DAY&NIGHT」

写真を拡大 地図を拡大

 調布の柴崎駅北側周辺の飲食店で現在、500円で料理と飲み物、商品を提供する「ワンコイン DAY&NIGHT」が開催されている。

 地域活性化と飲食店の集客支援を目的に、食べ歩き、飲み歩きでさまざまな飲食店を楽しんでもらおうと調布市商工会が企画し、2年前からスタートした同イベント。今回は昼の部も用意し、参加する飲食店では一律500円で1フード&1ドリンクを提供するほか、物販やサービス店も参加し、商品販売やサービスの提供も行う。

 柴崎では、ラーメン店やカフェ、居酒屋などのほか、雑貨店や美容室など18店舗が実施。参加者は、各店舗で「ワンコインサービスをお願いします」とオーダーする仕組みで、1人1日1回限りの制限がある。期間中は各店が同企画専用のメニューや商品、サービスを用意する。

 2月22日からは、つつじヶ丘駅周辺で開催。すし店や焼き肉店、居酒屋などのほか、生花店など23店舗が参加する予定。

 同商工会の石井さんは「普段から気になっているけど入りづらかった店、隠れ家的な店、店主の人柄がすてきな店など、魅力的なお店・商店会を知っていただき、気に入ったお店を見つけていただければ」と話す。

 柴崎駅北側周辺の同企画は今月21日まで。つつじヶ丘駅周辺は3月6日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 調布の味の素スタジアム(調布市西町)で11月20日、「京王駅伝フェスティバル2016」が開催される。現在、参加者のエントリーを受け付けている。写真は、味の素スタジアムで開催される「京王駅伝フェスティバル」過去の様子
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング