食べる

調布パルコに期間限定フローズンフルーツバー店 常時16種

新鮮なフルーツや野菜の果汁をジェラート、ヨーグルトなどに閉じ込めたアイスバー

新鮮なフルーツや野菜の果汁をジェラート、ヨーグルトなどに閉じ込めたアイスバー

  •  
  •  

 期間限定のアイスバー「frozen fruit bar PALETAS(フローズンフルーツバー パレタス)」が現在、調布パルコ(調布市小島町1)1階にオープンしている。

 同店を運営するジャパンパレタス(神奈川県)は、ロート製薬(大阪府)が「『食』に対する新しい挑戦」として2013(平成25)年に設立。鎌倉店、東京ミッドタウン店、GINZA SIX店を展開するほか、今年6月には海外初となるシンガポールにも出店した。

[広告]

 同店のアイスバーは、旬の時期に収穫される新鮮なフルーツや野菜の果汁をジェラート、ヨーグルトなどに閉じ込めたもので、「ミックスイースト」や「イチゴミルク」「マンゴーアロエヨーグルト」「北海道ミルクメロン」(各480円~)など、常時16種を用意。店舗内にはイートインスペースも設けられている。

 同店の竹下洋治さんは「おいしいフルーツを味わっていただくほかにも、パレタスを写真に撮ってSNSに投稿するなど皆さん楽しみ方はさまざま。今回は調布で初めての販売。いよいよ夏本番を迎えたこの時期に、フルーツたっぷりのフローズンバーをお楽しみいただきたい」と話す。

 営業時間は10時~20時30分(金曜は21時まで)。8月18日まで。

  • はてなブックマークに追加