食べる

調布・柴崎で無添加にこだわるラーメン店-大盛りも1杯500円

柴崎に開店した無添加ラーメン店「柴崎亭」。醤油ラーメン(さっぱり)麺大盛り(180グラム)

柴崎に開店した無添加ラーメン店「柴崎亭」。醤油ラーメン(さっぱり)麺大盛り(180グラム)

  •  

 調布・柴崎駅近くに昨年12月17日、ラーメン店「柴崎亭」(調布市菊野台2、TEL 042-499-2343)がオープンした。

醤油ラーメン(こってり)麺普通(120グラム)(関連画像)

 店舗面積は8坪で、店内はカウンターのみの7席。元中華料理店だった店舗を、店主の石郷岡三郎さんが居抜きで借りた。

[広告]

 材料は瀬戸内海でとれた煮干し、沖縄の天日干しの塩、国産大豆の無添加しょうゆなどを使い、化学調味料を使わずに作るのが同店のこだわり。看板メニューは「しょうゆラーメン」(500円)で、「あっさり味」と「こってり味」から選べる。麺の量は、普通(140グラム)と大盛り(180グラム)を同料金で選択可能。カツオと煮干しで作ったスープは、「あっさり味」には油を使わず、「こってり味」には自家製ラードが入る。

 そのほか、「チャーシューめん」「肉ワンタンめん」(以上700円)、「メンマラーメン」「味玉らーめん」(以上600円)、「おつまみチャーシュー」「おつまみメンマ」(以上300円)、ライス(100円)、ミニチャーシュー玉丼(300円)など。ドリンクは瓶ビール(500円)、生ビール(400円)など。

 石郷岡さんは「ほっとしていただけるようなシンプルな味を目指している。添加物を排除し、ジャンクフードとしてのラーメンよりスローフードとしてのラーメンを追求した。ペットへのお土産としてスープに使った煮干しを持ち帰りでサービスもしているので、気軽に聞いてほしい」と話す。

 営業時間は、平日=17時~24時、土曜・日曜・祝日=11時~20時。月曜定休。2月1日からランチ営業を始める予定で、ランチの営業時間は11時30分~14時を予定している。