天気予報

21

17

みん経トピックス

調布・府中のグルメ雑誌発刊調布にキッズ設備充実カフェ

狛江で初の「まちゼミ」 「日本で2番目に小さい市」の特徴生かし

狛江で初の「まちゼミ」 「日本で2番目に小さい市」の特徴生かし

狛江で初の「まちゼミ」 

写真を拡大

 狛江市内で2月15日から、「狛江まちゼミ」が開催される。

市内18店舗、全21講座の「狛江まちゼミ」

 全国230以上の地域で開催されているという「まちゼミ」は、店の店主やスタッフが講師となり、少人数制の専門的な講座や実技体験などを原則無料で行うもの。同市では、商店街振興プラン実施計画における消費者懇談会の一環として企画した。

 同市で初開催となる今回は、「日本で2番目に小さい市」という特徴を生かし、市内全体で開く。講座は、「健康」「きれい」「学ぶ」「食べる」の4種類に分類し、「親子で行うスポーツケア」「簡単筋トレ」、「パワーストーン手作り体験」「ドライヤーの達人」、「不動産購入のポイント」「相続」「パソコンセミナー」、「和菓子作り」や「パウンドケーキ作り」など、市内18店舗、全21講座を用意する。

 同市市民生活部地域活性課の須藤さんは「市内では初めての試みだが、地域の皆さまとお話しできる機会を楽しみにしているお店がたくさん集まってくれた。まちゼミを通じて、狛江市のすてきなお店と店主を知っていただけたら」と話す。

 開催期間は3月14日まで。受講申し込みは2月8日から各店で受け付ける。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 調布市商工会(調布市小島町2)が「ミス調布コンテスト2016」決戦大会の出場者10人を選出した。写真は、【ミス調布コンテスト2016決戦大会出場者】 山川恵利奈さん(左)・山口彩由里さん(右)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング