調布でママ向け引っ越し下見サービス-子育て中の母親目線で

コーディネーターが母親の目線で引っ越し先近隣の公園を調査する様子

コーディネーターが母親の目線で引っ越し先近隣の公園を調査する様子

  • 0

  •  

 調布の仙川駅近くでコワーキングスペースなどを展開する非営利型株式会社Polaris(調布市仙川町1、TEL 050-5539-3532)は11月1日、子育て中の家庭を対象に「お引っ越し下見サービス」を開始した。

コーディネーターが物件内覧をする様子

 地域の中で多様な働き方や暮らし方が実現できるよう、主に育児中の女性を対象に人材育成や研修事業、企画、制作などを展開する同社。コワーキングスペース「“cococi” Coworking Space(ココチ・コワーキング・スペース)」を運営し、調布市内の「子育てお出かけマップ」の発行や「抱っこひも・おんぶひも商品開発プロジェクト」を立ち上げ、商品化を進めるなど、さまざまな活動を展開している。

[広告]

 同サービスは、子どもの誕生や成長により、生活活動範囲や視点が大きく変化する子育て中の家庭が引っ越しをする際、急な引っ越しや遠方からの引っ越しで十分な下見や調査が行えないことや、ネットなどの情報からは知り得ない口コミのありがたさをスタッフが実際に感じたことから企画。研修を受けた地域ごとの子育て中のスタッフが担当コーディネーターとなり、地域性の下調べ、具体的エリアの下調べ、物件内覧の3つのサービスを提供する。依頼人とヒアリングを行いながら、実際に暮らす母親の目線で調査を行い、報告書のほか、写真や地域のさまざまな資料などをまとめて納品する。

 同社社長の市川望美さんは「価値ある地域情報をさまざまな目線から集めることで、生活環境の選択肢を伝えていき、引っ越し後に地域参加しやすい環境づくりも提供したい。地域で新しいつながりを生み出し、より豊かな街になるように本サービスによる売り上げの3パーセントを地域子育て支援の取り組みに寄付し、地域に還元していければ」と話す。

 対象エリアは、調布市、世田谷区、狛江市。料金は7,000円~1万5,000円(エリアが増えるごとに追加4,000円~、自治体が増えるごとに追加3,000円~)。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース